主要な米国株の配当支払い月一覧

投資信託やETFなどありますが、やはり「個別株」投資が一番面白い。

投資活動

「投機枠」を設定します。

昨日の記事「個別株投資を限定的に行うことにした3つの理由」において、個別株で運用する金額を抑制的にする旨書きました。 米国への投資については、全体として「いい形」になってきましたが、日本株が相変わらずフラフラしているので、さらに対外的...
投資活動

個別株投資を限定的に行うことにした3つの理由

中国発の新型肺炎(コロナウイルス)の問題で、人やモノの動きに影響が出ています。ところが、今のところマーケットは楽観的に捉えているのか世界的に株価は堅調さを保っている状況にあります。 こうした中で、米国株中心のアセット・アロケーションで...
雑感雑記

少し時間を空けることで「風景」が変わる

日曜日は多くの友人は月曜日から仕事があることもあり、プライペートの呑み会などの予定があまり入らず、夜は基本暇にしています。 この日曜日は、確定申告の作業をしている個人投資家の方もいると思いますが、私は「還付申告」(参考:最速!2019...
雑感雑記

米国株ブログなのに米国株に関して投稿が減った理由

たぶん、以前からの読書はこう思っていることでしょう。 「レバレッジ投資実践日記」から、わざわざブログ名を変更したのに、最近ブログタイトルにも含まれる「米国株」に関する投稿が少ないと その疑問に「お答え」しましょう! 米国株に関...
投資に対する考え方

ポートフォリオの「縦」と「幅」

運用資産(アセット)をどの様に配置(アロケート)するのか 株式か債券か、J-REITか。はたまた、インフラファンドか そして、株式といったカテゴリーのウエイトが決まったところで、その中の品揃え(ポートフォリオ)をどうするのか。 ...
投資に対する考え方

「安物買いの銭失い」は株式投資にも当てはまる

「安物買いの銭失い」ということわざがあります。 安物買いの銭失い 故事ことわざ辞典 【読み】やすものがいのぜにうしない 【意味】安物買いの銭失いとは、値段が安いものは品質が悪いので、買い得と思っても結局は修理や買...
投資に対する考え方

どうせ投資するなら「好きな」「応援したい」企業に投資したい。

エルです。 月曜日の東京株式市場では、個人投資家の間で高配当株(優待投資でも人気)として話題に上ることの多いオリックス(8591)が年初来安値をつけましたが、その安い水準で少し投資しました。 本日(5/13)終値(1,534.5...
雑感雑記

会社四季報を読む時、注目する「株主名」

最近、日本株に積極的に投資しています。 まだ、残高ベースでは米国株が多いですが、銘柄数、売買頻度においては、今は圧倒的に日本株の方が多くなっています。 日本株への投資に際して、最も手頃な材料と言えば、昔から東洋経済新報社...
スポンサーリンク