資産内容

今更ですが、ポートフォリオ管理(時価更新)を自動化

まだ、そんな事もやっていなかったのか!と呆れられそうですが、やっていませんでした。 何かというと、保有する個別株を管理する際、時価を自動で取り込むあれです。 だって、最近はマネーフォワードが株式に限らず、全てやってくれる
雑感雑記

定点観測 | 時価総額を見てわかること

本ブログでは、アドレスを変える前はときどきですが、日本企業の時価総額を調べて感じたことを記事にしていました。 Yahoo!ファイナンス(2018/2/9終値ベース)で、日本の主要企業の時価総額の順位・セクター分布・変動等を眺めて見た感
ブログ運営

2018年1月に読まれた記事はバラエティーに富んでいます。

久しぶりに、Google様の手を借りて、先月に読まれた弊ブログの記事を調べてみました。 ランキング(アクセス順) ・君は30歳で貯めた「種銭」を20年後いくらまで増やせるか? ・株価1300ドルを超えたアマゾンと私 ・(研究題材)あ
投資活動

「不動」の1週間

日米共に、大きく揺れた今週の株式市場でしたが、個人投資家の皆様におかれまして如何お過ごしのことでしょうか。 私は売りも買いも一切行いませんでした。 今回突如訪れたマーケットの変動について、米国長期金利の上昇(債券下落)が発端だと
投資活動

資産状況サマリーレポートと支払手数料(2017)

私のメイン証券である楽天証券から「資産状況サマリーレポート」なるものが先月発行されていたので、今日はこれをネタに簡単な記事を書くこととする。 レポート交付対象者 ・楽天証券で投資信託を購入している方が対象 資産状況サマリーレポ
雑感雑記

70歳のポートフォリオ

時間潰しに『退職金貧乏』(塚崎公義:祥伝社新書)という本を読みました(満足度★★★☆☆)。 この本は、公的年金の受給開始をできる限り遅くすることを推奨。 70歳まで年金受け取りを我慢すると、その代わりとして、70歳以降の毎月の受
雑感雑記

保有する日本株ファンド

現在、私が投資している日本株のファンド(ただし、一部は海外株にも投資)は以下の4つとなっています。 全てアクティブファンドとなります。(保有金額の大きな順番) <ひふみ投信> ・私のポートフォリオ(投資を始めてから27年くらい
推奨書籍

2018年1月24冊読んだ中で良かった本

1月は久しぶりにたくさんの本が読めました。 必ずしも、中身の濃い本ばかりでは無いですけれど 今回は6冊をご紹介します。 <仮想通貨関連> 最初は毎日メディアが賑やかな仮想通貨やその周辺技術に関して書かれた本です。まだ類書
資産内容

(金額開示)米国株ポートフォリオ(As of 2018/2/28)

2018年2月は▲3.3%の下落となったポートフォリオです。 (単位:ドル) ticker  銘柄名  時価評価額    比重 DGRW ウィズダムツリー 米国株クオリティ配当成長ファンド      
投資活動

SBI 中小型割安成長株ファンド(愛称:jrevive)に再び投資

日本株アクティブファンドへの投資増強の一環で、定評のある「SBI 中小型割安成長株ファンド」に投資を再開することとしました。(モーニングスターのリンク) このファンドは、SBIと冠が付いていますが、実際の運用は独立系投資顧問会社のエン
投資活動

個人型DC(iDeCo)の投資対象ファンドを一部変更

個人型確定拠出年金(個人型DC:愛称「iDeCo」)については、私はこれまで2つのファンドに投資してきました。 ・ONEたわら先進国株式(楽天DC) ・セゾン資産形成の達人ファンド(楽天DC) まだ始めて10ヶ月ですが
Advertisements