ブログ更新:バンガード・ヘルスケア・セクターETF(VHT)に投資
プロフィール

我が家とお金にまつわる話

明日から4月。新学期・新年度の始まりで、学校や職場には新入生や新人が入ってくる時期です。 うちの職場でも、前年度の打ち上げと兼ねた新人歓迎会が予定されています。 さて、去年の5月に旧アドレスで書いた投稿が私のプロフィールをよく表...
投資本

ウォール街のランダム・ウォーカー そんなに褒める本ではない

バートン・マルキールの『ウォール街のランダム・ウォーカー(原著第11版』を読了しました。原書は1972年に出版され、それ以来ほぼ4年に一度改定されてきた定評のある本です。 私は日本でのタイトルが「ランダム・ウォーク」だった頃(1990...
家計管理

ソニー生命の変額保険 私が契約した理由

【L】米国株投資実践日記の管理人エルです。 私は現在「殆ど」生命保険に入っていません。 今から、約10年前に加入していた生命保険の見直しを大々的に行いました。 まずは、その時の経緯から振り返ってみましょう。
推奨書籍

2015年、143冊読んで良かった本

毎年恒例の1年間に読んだ本の中から、厳選して良かった本を発表するコーナーです。 通常であれば、1月に書くべき(?)ところですが、タイミングを逃し3月になってからの投稿となります。 読書ネタを楽しみに本ブログを読んでくれている一部...
推奨書籍

『未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる』が当月はイチオシ

エルです。 毎月恒例ですが、読んで良かった本の月次の棚卸しです。 2月は1月(10冊)よりも更に減って8冊読了。ということで、分母は少ないですが、この中から個人的に比較的良かった本を3冊ピックアップしました。
投資本以外

ちきりん『未来の働き方を考えよう』は若者も中年も読むべき好著

【L】米国株投資実践日記の管理人エルです。 アラフィフのおじさんです。 今回kindleで再読した本で、個人的に今後の働き方において非常に良いヒントを得ました。私の様な中年や、これから私なんかの時代よりも益々厳しいビジネス人生が...
雑感雑記

【オススメ記事】優良企業の簡単な見分け方

今回は好評を博した過去記事の中からピックアップしたものをお届けします。 「優良企業」と言っても、 この単語から、連想するイメージは人それぞれだと思います。 ここでは、投資や就職の際に役立つ、ズバリ「儲けている」会社の簡単な...
投資本

【必読】投資で一番大切な20の教え ハワード・マークス

世界一の投資家として知られるウォーレン・バフェットが、「極めて稀に見る、実益のある本」と絶賛。彼が本書を大量購入し、経営するバークシャー・ハサウェイの株主総会で配布したと知り「即買い」しました。 原著は『THE MOST IMPORT...
投資本以外

『あなたの1日は27時間になる。』は多忙な税理士のノウハウが凝縮

最近、読書量が減っていて、先月も10冊しか読めていないのですが、その中で比較的万人にオススメできる本をご紹介しておきます。(特に残業が多い人にオススメ) 著者は税理士で時には「有名カープ女子」にも変身する方です。いや、広島東洋...
投資に対する考え方

マイナス金利時代の「法人」資産運用を考える

昨日に続き「マイナス金利」ネタです。 先月末の日銀の発表以降、銀行は金利の引き下げ(預金・住宅ローン)の動きを見せています。また、長期金利についても期間10年のところはまだ僅かに金利はプラスですが、これが期間7〜8年になってくるとマー...
雑感雑記

楽天銀行は普通預金で0.10%の優遇金利を提供中

日銀による「マイナス金利導入」以降、銀行による金利引き下げの動きが相次いでいます。 ・(毎日新聞)マイナス金利:預金、一部金利下げ 投資信託販売停止の動き 投資するのはリスクが高いのでお金は専ら預金にしている人とか、自分のリスク...