ブログ更新:6月決算の会社の権利付最終売買日が到来します!

投資以外のお金の話。例えば、保険や確定申告とか。

家計管理

平成最後の家計・資産推移

エルです。 このブログは、小まめに生活費をやりくりして、そのコツをご披露するブログ「ではなく」、また、運用手法の実績やノウハウをわかりやすく読者にお届けするブログ「でもありません」。 ただ、50代前半にセミリタイアを行い、これか...
家計管理

3月および第1四半期の収支実績(資産増減)

3月が終わりましたので、先月(参考リンク)に続きお金の出入りなどを締めてみました。 3月収支実績 収入 ・給与収入はゼロ。また、2月にあった様なスポット収入もありませんでした。 ・配当金収入は、外国株は437ドル(税引き後)...
家計管理

2月収支実績と3月収支予想

2月はエントリー(給料が入らない「給料日」)の通り、リタイアしたので、給料は入ってきませんでした。 でも、無収入だったわけではありません。 2月収支実績 収入 ・まず、1月末に行った確定申告により還付金が入ってきました。...
家計管理

確定申告 早くも還付金が入金

1月末に税務署に提出した確定申告(還付申告)につきまして、本日、無事入金されていることを確認しました。 今回は、 ・個人型確定拠出年金(iDeCo)の所得控除 ・寄附金控除(ふるさと納税) ・株式等の譲渡損失...
家計管理

2018年分の確定申告が完了!

エルです。 セミリタイアの身分の特権(時間がある)を利用して、早めに確定申告を済ませました。 厳密に言えば、税金を納める確定申告(平成30年分の所得税及び復興特別所得税の確定申告の相談及び申告書の受付)は、平成31年(2...
家計管理

平成29年分の確定申告が完了

少し前から準備を進めていた昨年の所得にかかる確定申告の「儀式」(税務署まで書面を持参)を済ませました。郵送ではなく、税務署でその場で控えに受領印をもらえるのが安心感があって好きなのです。 確定申告歴15年以上 現在も含め確定申告の義務の...
家計管理

アマゾンを溺愛する私の注文件数の推移

私の過去全てのアマゾン日本法人での「お買い上げ点数」を確認。 自他共に認めるアマゾンのヘヴィー・ユーザーです。 アマゾンの「アカウントサービス」ー「注文履歴」ー「注文」と辿っていくと「年」別の注文実績が誰でも確認可能です。 ...
家計管理

経済的自由の獲得状況について

ブログ読者の方から以下のコメントを頂戴しました。 エル様は過去記事を拝読させて頂いた印象では既に経済的自由(投資リターンが生活コストを上回り、給与所得が無くてもある程度の再投資ができる)を達成されたか目前のようですね。先日のオフ会ではお若...
家計管理

平成28年分の確定申告を行いました。

過日、昨年分の確定申告を行いました。 作業は国税庁HPで自己完結し、恒例により最寄の税務署まで紙で申告書を持参、控えに受領印をもらって帰ってくるという「儀式」を済ませてきました。 今回の申告の主なポイントは以下のとおりで...
家計管理

2016年末 我が家の金融資産は過去最高額を更新

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。 実家へ帰省していたため、ブログ更新の間隔が空いていましたが、今年最初のエントリーは昨年の我が金融資産がどうだったかの確認結果から始めたいと思います。 と言っ...
家計管理

外国税額控除の準備(手順の確認)

今年は、投資信託ではなく、個別の外国株式投資を始めました。 それも、少額ではなく、米国株に「多額」(これが、コケると影響大)投資しています。 少し前から、外国株も特定口座の扱いが始まり、保有簿価の管理等から解放され楽チンになりま...
家計管理

ソニー生命の変額保険 私が契約した理由

【L】米国株投資実践日記の管理人エルです。 私は現在「殆ど」生命保険に入っていません。 今から、約10年前に加入していた生命保険の見直しを大々的に行いました。 まずは、その時の経緯から振り返ってみましょう。
家計管理

(備忘録記事)平成25年分の確定申告を行いました。

(過去記事です:MEMOとして残しています) 本日、確定申告を行いました。 毎年恒例ですが、「儀式」として所轄の税務署まで申告書を持参し、写しに受領印をもらいました。 過去の写しで確認したら、今回で7年連続で確定申告をして...