セミリタイアの準備・実施に関する記事(まとめ)
投資本

『全面改訂 超簡単 お金の運用術』(山崎元)は中身が濃い一冊

以前読んだ本の再紹介シリーズです。 今回は論客・山崎元氏の代表作の一つと言っても過言でない『全面改訂 超簡単 お金の運用術』をご紹介します。 ご紹介と言っても、2013年出版で既に定評のある本なので、読んだことのある人がたくさん...
投資本

『自分で年金をつくる最高の方法』(大江英樹)は地味だけど良書

以前読んだ本の再紹介シリーズです。 本書は今から4年以上前に読了したもの。今をときめく「売れっ子」の大江英樹氏がまだ作家としては殆ど知名度がない頃の本です。 以下、ほぼ再掲の内容となりますが、一部加筆・修正した上で、ご紹介します...
推奨書籍

2012年、194冊読んで良かった本

旧アドレスのブログを閉鎖したため、過去記事の中で大事なものをこちらに移しました。なお、一部表現を変えている箇所はあります。 2012年は大晦日に194冊目を読み終えました。 うち7冊はKindle Paperwhiteで読んだものです...
投資本

【再読】Market Hack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法

久しぶりに再読。 著者は、広瀬隆雄氏。カルフォルニア在住の投資顧問会社の代表の方です。JPモルガンやSGウォーバーグなどを経て、現在は独立。個人投資家にもお馴染みのMarket Hackの編集長でもあります。 タイトルをよく見て...
投資活動

米国株ポートフォリオにホーム・デポ(HD)が新規加入

高配当な米国株2銘柄(T・PFF)を売却した資金の一部で、ホームセンター業界で世界首位のホーム・デポ(HD)に新規で投資しました。 日本には店舗がないため知名度は低いですが、ホームセンターに限定せず小売全般での売上高も世界屈指の規模を...
投資本以外

『天才たちの日課』の様な生活がしたい。

今日は少し前に読んだ『天才たちの日課』という本で知ったことについて書いてみたい。 カテゴリーは「書評(読書メモ)」の「投資本以外」にしたが、決してそういうものではない。 本の概要 本書の原題は「Daily Rituals」 ...
雑感雑記

鎌倉投信「結い2101」を全て売却

独立系の投資信託会社として、また、非常にユニークな商品性の日本株アクティブファンドとして、確固たる地位を確保している鎌倉投信株式会社と、唯一の運用商品である「結い2101」 今般、熟慮の末、保有する受益証券を全て売却しましたので、ここ...
投資本

『マネーと常識』(ジョン・C・ボーグル)はインデックス運用の入門書

私は資産運用を始めてからしばらくは日本株を中心に、個別株式の投資を続けてきました。四半世紀以上となる運用の実践と並行して、「理論武装」のために投資本も本当にたくさん読んできました。 本書はこのブログを始めた頃(2007年)、すなわち投...
スポンサーリンク