【米国株】2017年最初の投資先は「この5銘柄」

お気軽にシェアしてください

スポンサーリンク

1月になってから初めてのスポット投資を行いました。

「スポット」とわざわざ明記していますが、インデックスファンドを中心とする「積立投資」は別途行っています。

今回投資したのは、以下の5銘柄です。

アマゾン・ドット・コム(AMZN)
フェイスブック(FB)
フィリップモリス(PM)
ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)
ユニリーバ(UL)

どれも、既往保有銘柄(参考:海外個別株の投資は大きく分けると2部構成)。ほぼ均等額保有していますが、追加後もほぼ同金額となるように投資しました。

NYダウが史上初めて20000ドルの大台を突破する中で、足元の株価動向は調子が良い銘柄(AMZN、FB)とやや不調組(PM、JNJ、UL)に別れますが、区別なく投資しました。

なお、今回の投資後でもキャッシュ(ドル・円)の金融資産に占める割合は5割と「安全運転」の状態です。

ULは欧州に本拠地を置く企業なので、米国企業ではありませんがNY上場なのでタイトルは大目に見てください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。