米IT大手に大きく依存するMy Life

お気軽にシェアしてください

スポンサーリンク

よく投資先を選ぶには、自分が実際によく利用する製品・サービスを提供する企業が良いと言われます。

私の現在の主な投資先は米国の個別株ですが、このセオリー(?)に適った運用となっています。

実際に、私の典型的な平日の一日の流れに沿って、いかにアマゾン等のお世話になっているのかを検証しました。

 時 刻関係するIT企業活動内容
 6:30AppleiPhoneのアラームで起床
 6:40ApplePC(MacBook Pro)を起動。日経等を閲覧
 6:50Apple、TwitteriPhoneでTwitterアプリにアクセス。面白いツイートがないかチェック。適宜ツイート
 7:00Apple、facebookiPhoneでFBのアプリにアクセス。友人の動向を確認
 7:20AppleiPhoneで天気予報を確認
 7:30Amazon喫茶店でモーニングを食べながら、kindle端末で読書
12:00 Apple、facebook、Twitter お昼を食べながら、iPhoneでFB等を閲覧
 業務終了後 Amazon、Apple、Twitter、Alphabet、facebookPCでブログを書いたり、ネットサーフィン。調べものがあればGoogle(Alpfabet傘下)で検索。Amazon Musicで音楽を聴く。Amazonで電子書籍を購入

こうして見てみると、業務時間以外は寝ている時とお風呂に入っている時を除いて米IT大手が提供するサービスに常に触れていることが分かります。

恐ろしいほど、私の生活を占拠していることを改めて確認しました。

なお、Apple、Twitterを除き投資先です。

I hope you like it.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。